世界は狂っているから面白い

海外ニュースの紹介ブログ。映画好き。

海のゴミはどこから来るのか!?その犯人とは・・・

以前投稿した記事のフォローアップになります。

yagimiyag.hatenablog.com

 以前紹介したこの記事では海のプラゴミ問題について書いたが、具体的にどこからそのゴミが来ているのかについては触れなかった。
しかし今回、それに関連したニュースを発見した。

海のゴミはどこから来るのか!?
(記事タイトル和訳)

この記事によると、中国とフィリピンがその大きな元凶のようだ。

記事の筆者はジャワ島の海を泳いだ時、これはやばい、そのうち死体でも出てくるんじゃないかってくらいゴミが浮いてたという。

以前の記事でも紹介したが、毎年800万トンのプラゴミが海に排出されている。
判明したところによると、その主な排出元、それは主に中国、フィリピン、インドネシアだという。
ゴミの海は東南アジアに限らず、世界中の開発途上国においてみられるというが、この現象は経済発展により新たに海辺に住む中産階級の人口が増加したことによるとみられている。
彼らによる消費が増えているのにも関わらず、ごみ管理への対処が遅れているせいだと言う。
ゴミ問題は世界的な問題だ。
例えば、カリフォルニアでは2016年の住民投票によりプラスチック袋を禁止した。
インドネシアでも関係者によるこの問題への対処が検討されているという。

今後も、世界中の新興国が急速に経済発展するにつれて、この海のゴミ問題はより顕在化していくだろうと思われる。前もって、世界的なゴミの排出規制と管理を行う必要があるだろう。