読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は狂っているから面白い

海外ニュースの紹介ブログ。映画好き。

ペペ・ザ・フロッグがご臨終。新たなヘイトシンボルは牛乳!?

前回書いたオルト右翼に関する記事の中でも紹介したが「ペペ・ザ・フロッグ」というネットでよく使われるミームがある。

もともとは4chanというアメリカ版の2ちゃんねるみたいな掲示板で生まれたカエルのキャラクターなのだが、いつしか人種差別的なシンボルとしてSNS上で用いられるようになったという。

この度、そのキャラの作者が自らそういった状況に憂慮し、ペペを葬ったという。

作者であるMatt Furieはペペが棺桶に入っているイラストを公開した。

f:id:YagimiyaG:20170509120213j:plain

Pepe the Frog creator Matt Furie: Pepe is dead

ペペは近年、オルト右翼のような勢力に差別的シンボルとして用いられ、アドルフヒトラーKKKの恰好で描かれることがよくあった。

f:id:YagimiyaG:20170509120302p:plain

#SavePepe — We're taking Pepe the Frog back from the alt-right racists | TheHill

Matt Furieはペペをのんびりとした平和的なキャラとして創造したのにも関わらず、レイシストや反ユダヤのシンボルとして使われるようになってしまったという。

特に去年の大統領選でその傾向は激しくなり、オルト右翼らのトランプ支持者に乱用されたそうだ。
2015年10月には"You Can't Stump the Trump"というイラストがトランプにリツイートされたことも話題となったらしい。

f:id:YagimiyaG:20170509120803j:plain

Pepe the Frog creator Matt Furie: Pepe is dead

去年9月には、反ユダヤ主義を監視する組織「名誉毀損防止同盟*1」によってナチスの鉤十字やKKKのblood drop cross等と同じく、ヘイトシンボルのデータベースに登録されたという。
Hate Symbols Database | ADL

そういった動きもあって、オルト右翼の間では新たな差別的シンボルが採用されたそうだ。
それが「ミルク」である。
オルト右翼の急先鋒で名付け親でもあるリチャード・B・スペンサーはツイッターでロゴをカエルからミルクに変更した。

f:id:YagimiyaG:20170509121531j:plain

Twitter suspends alt-right figureheads - BBC News

f:id:YagimiyaG:20170509121654j:plain

Secret Nazi code kept hidden by ‘milk’ and ‘vegan agenda’

なぜミルクなのか。
白人は乳糖耐性を持っている人が多く、牛乳を沢山飲んでもお腹を壊さない。
それゆえ彼らに言わせれば白人は優等人種なのだという(もちろん半分ジョーク)。

そんなミルクを象徴的に使ったパフォーマンスが行われたという。
俳優のシャイアラブーフはトランプ大統領就任後からニューヨークの映像博物館前で「He Will Not Divide Us(彼に私たちを分断させない)」と題したライブストリーミング放送を行っている。
ここには多くの人が集まり、融和を呼びかける人々と熱狂的なトランプ支持者の間で度々小競り合いが起きている。
そんな中、トランプ支持者との間で喧嘩が起こり、シャイアラブーフは逮捕されてしまった。
シャイア・ラブーフ、トランプ大統領への抗議活動中に逮捕 | cinemacafe.net

彼不在の中、ライブ放送がオルト右翼にジャックされたそうだ。
それがこちらの映像だ。HWNDU Nazi partyで検索しても出てくる。

www.youtube.com

彼らは上半身裸でミルクをがぶ飲みするというパフォーマンスを行った。
映像を見る限り、このマチズモっぷりといいジョーク入ってる感じはやはりファイトクラブを彷彿とさせる。
ユーチューブのコメント欄は荒れていて「ハイル・ミルク」や「He Will Not Divide Milk」とか新たなミームになりそうなワードが散見される。*2

 

日本でも先日、京都のラーメン屋でヘイトスピーチが行われたとして話題になった。
「私に悪口した人を許してほしい」 ラーメン店で"ファッキンコリアン"と罵倒された韓国人が訴える

このように世界中にヘイトが広がっている現状で、今後も差別に関する問題は増えていくだろう。
実は、日本は単一民族国家で差別的だとしてオルト右翼たちの羨望の的なのである(先ほどの動画でも途中でカウボーイビバップの曲を流している)。
なんとも、不名誉な賞賛だが概ね当たっていると思う。
今後、移民が増えればもともと多様性に慣れている国と違って日本ではアレルギー的な反動が起こることは間違いない。
不寛容さに日本人自体が苦しめられているような状況なのに、ましてや外国人はなおさらの事。
個人的にはもっとでたらめな社会になれば面白いと思っているので、風通しが良くなれば移民が増えてもなんでもいいが、ヘイターが増えるのは不可避だろう。

f:id:YagimiyaG:20170509131741j:plain

PEPE - iFunny :)

日本型ヘイトスピーチとは何か: 社会を破壊するレイシズムの登場

日本型ヘイトスピーチとは何か: 社会を破壊するレイシズムの登場

 

ちなみにシャイア・ラブーフの出演する映画は「ニンフォマニアック」がおすすめ。

主題歌を演奏するラムシュタインというバンドはネオナチ疑惑をかけられてるらしい。

ニンフォマニアック Vol.1/Vol.2 2枚組(Vol.1&Vol.2) [DVD]

ニンフォマニアック Vol.1/Vol.2 2枚組(Vol.1&Vol.2) [DVD]

 
最愛なる全ての物へ

最愛なる全ての物へ

 

 

*1:Anti-Defamation League 略称ADL

*2:ちなみに、彼らの他の動画ではShadilayという曲のリミックスが好んで使われていたが(トランプの演説をサンプリングしてある)、これはP.E.P.E.という80年代イタリアディスコユニットの曲でペペ・ザ・フロッグをもじって使われているようだ。ミームは入り組んでいて面白い。